松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

山の国から 2008 秋「再生」 前編

2008-11-05(00:40)
逕サ蜒・099_convert_20081104193616    とうさん、僕は今とても大事な仕事を預かっています。・・・信濃の国では各地で秋の祭りが行われています。秋の花火は熱い夏の花火と違ってどこか慎ましく愛おしく物憂げに遠く近く聞こえてきます。そんな初秋の安曇野市は豊科地区でこの屋根と出逢ってしまったのです。逕サ蜒・008_convert_20081104183816
一見少し塗料が剥離しているだけのように見えたけど・・・逕サ蜒・007_convert_20081104183721   実はこんなにも傷んでいたわけで、支店長の高嶋も屋根に上がるなり、「ぅおぁぁっ」と言ったきりしばらく黙ったまま立ちすくんでいたわけで・・・   あまりの傷み方に僕はドキドキしてきた。逕サ蜒・034_convert_20081104184134逕サ蜒・040_convert_20081104184219
担当の松本親方もこれを見るなり絶句!・・・「でも何とかしましょう。」早速、壊れて溜まった破片を雨樋の底からさらい取り、逕サ蜒・019_convert_20081104183936      高圧除菌洗浄で、はびこる苔や剥離した塗料のカケラや垢を洗い流し、六日間かけて乾かす、が・・・最終日に小雨に遭い、さらに三日間干したんだ。IMG055_convert_20081104224059.jpg     その間に季節は移ろい、紅葉前線が北アルプス蓮華岳の山肌を染め降り始め。逕サ蜒・214_convert_20081104200222     朝晩の冷え込みで、木崎湖に霧が湧き出す頃となったわけで・・・逕サ蜒・057_convert_20081104184319   Aさんのスレート瓦にもやっと浸透シーラーが吹き付けられたわけで・・・これ以上雨水が進入する事を心配しなくてもよくなったわけで・・・後編につづく





スポンサーサイト
  

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。