松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

綺麗で長持ちさせる為に。

2009-12-12(23:44)
画像 046_R
まずはウォースだけの高圧除菌洗浄、汚れは勿論カビや苔の胞子や細菌まで除去します画像 047a_R
洗浄中に気が付きました。大屋根の雨樋が木の葉や泥で詰まっていました。2009121220262115e_20091212232514.jpg ここは丁寧に手を使って塵を除去します
画像 054_R

壁もしっかり洗浄して画像 024a_R
浸透性の下塗り材を塗ると、傷んだ塗膜が浮き上がってきました。このままでは中塗りはできません。画像 025a_R
塗膜とモルタル面の間に水が入り込み浮いていました。画像 034_R
そこは除去して

画像 037a_R
しっかり修正,下ごしらえ
画像 045_R
中塗りで厚みのある防水塗膜で均一な模様を付け・・・
画像 066a_R
大きな面は二人で息を合わせて、画像 083_R
上塗りの1回目をムラ無くぬり・・・画像 099_R
さらに二回目の上塗りで壁は最終仕上げです。画像 038_R
雨樋も綺麗に塗り・・・画像 072_R
破風に暗い色を使えば、壁の色が引き立ち、しまりのあるイメージになります。画像 047_R
さらに車庫の屋根に錆止めを施し、画像 029_R
黒光りする屋根材を塗ると全体がきりっと引き立ちます画像 013_R
昼下がりの日の光が斜めに射す頃には壁面がきらきら輝いていました。>画像 031_R                 これが工事前の姿です。
画像 066_R                最後に足場を外すとイメージ一新、このお家の新たな時代がはじまります。これからはウォースペイントが末永く守ってゆきます。  
        by kimura
スポンサーサイト
  

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。