松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

 心待ちにしてました

2009-07-22(22:17)
画像 3342_R
朝方、未だ厚い雲は晴れず時折雨も降っています。画像 3357_R
ガクアジサイのつぼみも雨に濡れています。画像 3367_R
九時過ぎ、大町は薄日が射し始め青空も覗く天気になってきました。画像 3398_R
二三日前から盛んに報道され大騒ぎになっています。日食の始まりです。日本で見られるのは四十六年振りなのです。私も長年待ちに待ちました。画像 3401_R
皆既帯(太陽が月に完全に隠れる範囲)には行けませんでしたが、特別な思いがこみあげる時間でした。画像 3411_R
手作りの減光フィルターを装着したデジカメで撮影しました。実際の色とはかなりかけ離れていますが、形はまずまず捉えられました。ここ小川村天文台での部分日食のピークです。画像 3370_R
最大食を少し過ぎましたが、本日のベストショットです。これは天文台長の坂井氏の15センチ反射望遠鏡に減光フィルターを装着した観測装置のファインダーから覗いた画像なのです。携帯のカメラで撮っていますが、うまく撮れていたので、アップします。太陽面には黒点が少しも在りません。「太陽の活動の極小期に向かっていると思われますねぇ。」と館長の坂井氏。日食の仕組みや神話との関係(天の岩戸の神話)太陽の活動周期の話など専門的な興味深い話が聞けました。画像 3364_R
実は坂井氏はこの天文台で数々の天文学の観測成果を挙げられています。天文台自体もウルトラマンや白線流しなどのテレビドラマにも出演しているのです。私もたびたび訪れて星空を覗かせて貰ってます。入館料や開館時間日時など詳しい事は小川村星と緑のロマン館 TEL026-269-3789 か ホームページhttp://www.roman-kan.net/tenmon.htmでチェックして見てください。 by kimura
スポンサーサイト
  

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。