松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

甘く、危険な香り

2009-07-07(20:21)
画像 2908_R
この時期、色々な草花が文字通り咲き乱れその香りに誘われて小さな虫が活発に動きまわります。画像 2608_R      そしてこんなに美しく芳醇な果実が実ります。
画像 2916_R       誰も摘んで食べられなくても、やがては土に還ります。画像 2917_R
こんなにたくさんの棘で誰も近づけないような花にもけっこう多くの虫が寄ってきます。夏休みの魚釣りには、枯れたこの花の中に小さな芋虫が居て、格好の釣りの餌となりました。画像 2909_R     除虫菊、昔はこれを干して、ノミよけの薬をつくりました。画像 2924_R
ご存知薔薇の花は甘い香りとエレガントな花の姿が愛されています。遅ればせながら家の庭の花やっと咲きました。      画像 2913_R     そして、この時期の極めつけ。くちなしの甘い危険な香りが私の鼻の奥を妖しく刺激します。日本の野山に自生しているらしいのですが、最近はなかなか見ることがありません。これは園芸種の八重咲きです。皆さんくれぐれも人間の妖しく甘く危険な香りには注意しましょう。  by kimura


スポンサーサイト
  

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。