松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

嵐の午後

2009-06-18(00:32)
画像 2561a_R
 17日、この日はムシムシと暑く、昼過ぎにはモコモコト大きな雲が湧き上がり怪しい雲行きです。塗装の現場も早めに切り上げ、雨に備えました。画像 2569_R
大町への帰路、いつもの撮影ポイントでシャッターを切っていると、時折雷鳴がとどろき、稲妻が雲を突き抜けます。  画像 2576_R     見る間に雨の壁がせまってきます。冷たい風も吹きつけます。画像 2579_R
来たー、まるで雨の衝撃波、ダウンバーストいわゆる下降気流、夏の日差しに温められた湿気を帯びた熱い空気が強烈な上昇気流を起します。それが上空の冷たい空気に冷やされ氷の粒になりどんどん大きくなります。上昇気流と氷の塊の大きさとのバランスが崩れると一気に氷は落ち始めます。その時上空の冷たい空気も一所に落ちてゆきます。落ちながら氷は溶けて雨粒になり地面に落ちます。もはやピントも合いません。画像 2584_R
ドッザーーーー、犀川堤防の砂利道が川のように流れて行きます。ニセアカシアの葉が激しく波打ちます。先ほどこの中にカラスの群れが逃げ込みましたが、大丈夫でしょうか?画像 2585a_R
嵐は物凄い勢いで南東方向に移動して行きました。中南部の各地で降ひょうや落雷の被害が出たそうです。お見舞い申し上げます。  by kimura
スポンサーサイト
  

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。