松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

非公開コメント

 コウモリの棲家

2009-03-30(21:57)
画像 576_R
 このちょうちょが突然今日、私の前に現れ足元の地面に止まりました。写真を2カット撮らせてくれました。ルリシジミと言う数が少なくなっている蝶なんです。羽の内側の輝く青い色は撮らせてくれませんでしたが、一瞬羽をすり合わせてあっと言う間に彼方へ飛んでいってしまいました。画像 570_R
 そしてこれ、小さくてわかり難いかと思いますが、ツバメなんです。彼の高速飛行は私のおんぼろデジカメの性能を超えており、とても飛んでいる姿を撮れなくて悔しがっていると、思いが通じたのか電線に止まってくれました。          画像 580_R        そんな暖かくなって来た今日この頃、日が暮れてまだ明るい空をバックに飛び交う黒い小さな影・・・そうです、コウモリです。残念ながらこの写真には写っていませんが。寒い冬場は冬眠していますが気温が上り、羽虫が飛び始める今頃の季節ねぐらから外へ飛び出します。日本では生息数が極端に少なくなっているので注意していないとなかなかお目にかかれませんが時たまお客様のお家に生息のサインを見つけることがあります。
  モルタルの壁に転々と黒い点のように彼らの糞がくっついています。そして、彼らが壁を這って巣穴にもぐりこみます。移動した痕が茶色く汚れており、糞の甘い香りがします。               CA340104_R.jpg
 これがコウモリの糞です。これがたくさん落ちている辺りに住処に通じる隙間や穴があるはずです。そして入り口と出口が別の場合もあります。画像 601_R
一センチの隙間があれば入っていけるそうですから想像以上の柔軟性を持った生き物なんですね。コウモリは直接人間に害があるわけではありませんが、その糞が壁の間や天井裏に溜まりそれが湿気を含み、匂いや壁天井にしみが出たりします。だからと言って捕まえたり駆除したりもできません。飼うには都道府県知事の許可がいります。殺す事もできません。どうしても一緒の家に居て欲しくない方は優しく追い出すしかありません。そんなコウモリの事を詳しく扱っているサイトがあります。bat watch japanあるいはコウモリの会で検索してみてください。・・・・・ by kimura
スポンサーサイト
  

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。