松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

梅雨が明けました。雷雨の季節です。

2011-07-12(08:51)
関東甲信地方の梅雨が明けました。例年よりも早い入梅で、このまま月末まで続くのかと少し憂鬱になりかけていましたが、遂に猛暑の夏がやってきました。GRL_0031_R.jpg
同時に雷雨の季節です。昼間の日差しは巨大な積乱雲を沸き立たせます。GRL_0002_R.jpg
今朝は、昨夜の軽い通り雨で草木がびっしょり濡れています。我が家の庭のバラもたくさんの水滴をまとっていました。アマガエルのよい寝床になっていました。DSCF9027_R.jpg
そして、やはり今日も午前中からむしむしと暑く、じっとしていても汗が滲んできます。携帯の雨雲予報が強力な雨雲の塊が近かづいていること告げています。
DSCF9004_R.jpg
昼過ぎ状況が一変、突然冷たい風が吹き出し外が暗くなりだします。北アルプスには不気味な乱雲が沸き上り山は豪雨が降り始めた様です。
DSCF9009_R.jpg
視線を北に移すと雲の底が抜けたように巨大な滝となっています。DSCF9032_R.jpg
そこら中で落雷しています。雷の写真を撮るときなかなかシャッターのタイミングが合いませんがこの季節だけは割りと好く撮れるんです。十枚中二枚に稲妻が写っていました。DSCF9028_R.jpg
夢中でシャッターをきり続けているのも束の間、遂に豪雨の攻撃です。横殴りの冷たい風と共に大きな雨粒手です。
DSCF9038_R.jpg
ひとしきり降った雨は足早に通り過ぎてゆきました。後にはひんやりとした清浄な空気を残して。DSCF9049_R.jpg
姫川添いの国道を海に向かって行く道中、小谷の東の山には虹がかかります。DSCF9072_R.jpg
真っ赤な夕日は撮れませんでしたが、日没後の夕空は絶景でした。久々の良い撮影日和でした。
by kimura
  
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。