松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

モニエル瓦の塗装第二弾

2011-01-20(18:07)
モニエル瓦_R
モニエル瓦は塗装の前いくつか下処理をやらなければなりません。洗浄あと (9)_R
まずは高圧洗浄で弱った塗料や苔等の汚れを綺麗におとします。屋根補修 (1)_R
それと棟瓦の取り付け釘のチェックです。長い間にこのように釘が浮き上がり雨水が浸入し易くなっている場合があります。屋根補修 (6)_R
そこでこの釘を打ち直し下処理剤を塗り、屋根補修 (8)_R
穴を埋めます。
屋根補修(10)_R
これで雨水の浸入は防げます。シーラー (10)_R
そこでやっと塗装作業に入ります。これはこの素材に特有な塗料の吸い込みを抑える効果と、シーラー (15)_R
上塗り塗料の食いつきを良くする効果があります。上塗り1回目 (2)_R
この下塗りが乾いたところに上塗りをかけます。上塗り2回目_R
それも二回、これでムラ無く艶も増します。完工 (10)_R
仕上がりはしっとり艶やかです。これでまた瓦が長持ちします。    by kimura
  
スポンサーサイト

モニエル瓦の塗装です

2011-01-19(09:14)
現状 (5)_R
このお家の屋根、モニエル瓦と言います。現状1 (3)_R
一般にはこの瓦は塗装の必要が無いと思われていることが多いんですが。現状1 (4)_R
元々、塗装してある物であり当然その塗装も雨風太陽にさらされて傷んで来ます。洗浄_R
このお宅も御多分にもれず傷んでいました。ここら辺は冬の気候が厳しく霜や雪氷に特に傷めつけられます。苔や汚れも付き易くそれらはさらに瓦を傷めつけます。高圧除菌洗浄でそんな汚れをさっぱり洗い流します。シーラー1 (2)_R
洗浄で地肌があらわになった所へ地肌を固め上塗りの乗りを良くする効果のある下塗りを塗ります。シーラー1 (4)_R
これを吸い込みが停まるまで塗りますが、通常は二回で停まるようです。
ハケ (1)_R
下塗りがしっかり乾いたところで上塗りです。下屋根中3 (4)_R
上塗りも二回塗り重ねます。完成 (3)_R
新築時の艶やかさが蘇りましたね。これでまた厳しい気候から屋根は守られます。    by kimura

  

ナチュラルカラーのお家塗装完了しました

2011-01-07(18:32)
RIMG0040_R_20110107182858.jpg
ご主人お気に入りの屋根もたった5年で色褪せ剥離してましたが今回の塗料材と技術で耐久性もアップします。RIMG0045_R_20110107182858.jpg
上塗りを2回塗る事で丈夫になります。RIMG0048_R_20110107182858.jpg
壁も同じく上塗りを二度塗ります。RIMG0053_R_20110107182858.jpg
耐久性が高まります。でも薄く均一に丁寧にムラ無くが鉄則です。RIMG0054_R_20110107182857.jpg
1階の壁も2回塗りです。
軒裏塗装RIMG0029 (3)_R
軒裏や、DSCF9046_R_20110107182859.jpg
ベランダの支持体や細かな付属品もムラ無く薄く均一に、DSCF9040_R_20110107183101.jpg
足場を解体するのが楽しみです。DSCF9060_R.jpg
屋根も綺麗に新品に戻りました。内田邸現状 (2)_R
塗装前はそれぞれの色が褪せて汚れていましたが、DSCF9069_R.jpg
こんなに綺麗になりました。DSCF9078_R.jpg
こちらのご主人は庭師さん、ついでに雨樋に絡みついたアケビのツルや伸び放題の植木も綺麗に剪定して、お正月を迎える事となりました。間に合ってよかったです。 by kimura
  

明けましておめでとうございます

2011-01-01(12:24)
DSCF8184_R.jpg
 新年明けましておめでとうございます。ウォースペイント松本支店一同、昨年も多くのお客様のお家を綺麗にさせて頂きました。本当にありがとうございました。
DSCF8263_R.jpg
 本年も変らずお客様と感動を分かち合えるような仕事ができますよう松本支店一同頑張って参ります。
DSCF8813_R.jpg
 よろしくお願い致します。
DSCF9001_R.jpg酷寒の1月、DSCF6054_R.jpg希望の春DSCF6660_R.jpg酷暑の夏DSCF6671_R_20110101181528.jpgゲリラ豪雨、
DSCF8905_R.jpg
 夏の少雨によるどんぐりの不作、熊が麓の市街地に現れたり、ちなみにこれは熊がどんぐりの枝を折って実を食い尽くした痕。折られた小枝が束になってます。                 CA340074_R.jpg
これは熊の爪の痕・・・
DSCF8924_R.jpg
身近な所で色々ありました。
DSCF6039_R.jpg
そして色々な感動もありました。
画像 088a_R
ちなみにこちらのアパートは入居者募集しています。
DSCF5803_R.jpg
 それもお客様とのすばらしい出会いから始まっています。
DSCF6628_R.jpg
 いつでもわくわくドキドキ興味津々いろいろな風景に出遭うべくカメラ片手に(個人的には) 今年もすばらしい出会いを求めて歩きます。昨年は松本支店ブログちょっと少ないアップで、ちょっと飽きられた感もありました。本年はもっと楽しんで頂くべく頑張ってまいります。皆様お楽しみに!   by kimura


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。