松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

昨日とは打って変わって好い天気です。

2010-11-17(00:50)
DSCF8703_R.jpg
足場が完全に外されすっきりと晴れた空にくっきり映えます。
DSCF8664_R_20101116233019.jpg
昨日は冷たい雨が降りました。辛うじて残った紅葉が雨に濡れて鮮やかに光っていました。
DSCF8678_R.jpg
秋がおわります。
DSCF8656_R.jpg
沢の流れが寒さを増幅します。思わず身震いがおこります。うーさぶっ・・
DSCF8714_R.jpg
なんとか雪が積もる前に工事が終わり安心しました。
DSCF8710_R.jpg
3時半足場も撤収し完工しました。ぎりぎり日没前に写真とれました。
DSCF8720_R.jpg
白馬の山々には雪が積もっています。そろそろゲレンデにも降りてくるでしょう。山のホテル様はこれから忙しい日々が始まります。

by kimura
  
スポンサーサイト

山のホテルの塗装完了しました。

2010-11-16(00:01)
DSCF8438_R.jpg
山のホテル様、木の飾り柱いよいよ色付けです。 
DSCF8458_R.jpg
塗りつなぎが不自然にならないよう分担して作業にあたります。DSCF8452_R.jpg
痛んでいた破風板がしっとり黒々になってゆきます。DSCF8551_R.jpg
一日置いて2度目を塗り重ねます。DSCF8460_R.jpg
全ての部分を2回塗り重ね防腐剤入りの塗料を浸透させます。DSCF8549_R.jpg
1回目と
DSCF8643_R.jpg
2回目はこんなに違います。DSCF8645_R.jpg
全て塗り終わったらシートを外しDSCF8647_R.jpg
足場を解体します。
DSCF8696_R.jpg
解体終了直前、日没で作業終了。雪も舞い始めグンと寒くなりました。続きは明日です。
by kimura
  

山のホテル様、木部の塗装しました。

2010-11-14(18:46)
現状P7105266_R
山のホテル様は、白馬村八方尾根の麓に在る長野オリンピックジャンプ競技上の前にたたずむおしゃれなホテル。現状P7105266 (4)_R
長年の風雪日光に傷めつけられて壁の木部は塗装も木地も弱っていましたDSCF8323_R.jpg
11月の白馬は紅葉も終わりに近く、落葉松やどんぐりの葉っぱがハラハラ舞い落ちる頃には雪が山から降りてきます。DSCF8324_R.jpg
お客様が少ないこの時期は工事の最適期です。スキーシーズンが来るまでに綺麗にします。DSCF8449_R.jpg
ジャンプ台のすぐ上まで雪雲が迫っています。DSCF8431_R.jpg
朝早くから掛かってようやく足場が組み終わりました。DSCF8447_R.jpg
翌朝、凛と張り詰めた秋の冷気の中、作業開始です。DSCF8436_R.jpg
まずはケレン作業です。痛んだ木地と古い塗料をサンドペーパーで薄く削り下地調整です。DSCF8503_R.jpg
これは、刷毛の滑りを良くし、塗料の吸い込みも良くするための大事な作業です。仕上がりが楽しみですね。山のホテルのホームページはこちら
  ホワイトクリスマス、雪の年末年始をスキーリゾートで過しましょう。宿泊予約もこちらからできます。
  
by kimura
  

鉄板サイディングの塗装しました

2010-11-01(22:17)
寺嶋様現状 (6)_R
南安曇郡の某所K様のお家綺麗にしました。寺嶋様現状 (14)_R
この壁は鉄板サイディング。長年の風雪と日差しで表面の塗装はすっかり痛んで粉上になっていました。寺嶋様現状 (13)_R
薄っすらと錆も出始めていました。UNI_0796_R.jpg
まずは高圧洗浄で汚れや古い痛んだ塗膜を綺麗に洗い流します。UNI_0808_R.jpg
そしてサンドペーパーで表面をケレン、薄っすらと表面を削り塗料の喰い付きを好くするための一手間です。UNI_0810_R.jpg
薄っすらと筋が入っています。UNI_0890_R.jpg
そして、下塗りの錆び止めを塗り(グレーの部分)。上塗りの色を塗りこみます。サビ止め2_R
これは錆止め。
仕上げ (2)_R
そして上塗りの1回目。
完工 (3)_R
さらに仕上げにもう1度上塗りを塗ります。しあげ2_R
明るい雰囲気になりましたね。仕上げ (1)_R
さらに軒裏や壁の漆喰部分を化粧直し、破風板や雨樋を綺麗に塗ると仕上がりです。by Mr.F
  

秋の風景はダイナミックです

2010-11-01(02:41)
DSCF8005_R.jpg
女心と秋の空、と言いますが本当に目まぐるしく変りますね。これは先月27日です。北アルプスに初冠雪です。
DSCF8026_R.jpg
そしてこれは29日台風が接近した夕方の空。不気味なほどに赤く輝きました。DSCF8067_R.jpg
で、これは今日ですが、昨夜の土砂降りが嘘のように今朝は朝から晴れて気温も上がりました。でも昼をまわった辺りから空は瞬く間に掻き曇り、嵐です。DSCF8076_R.jpg
それも程なく雨は上がり日が射し始めました。DSCF8090_R.jpg
紅葉盛りと思われる池田町の大峰高原へと車を走らせる頃には雨で澄み渡った空気を通し、落ち葉の絨毯と化した山道を秋の日が眩しく照らしていました。DSCF8107_R.jpg
紅葉のピークはも少し先かと思われますが、それでも澄んだ日差しが充分に目を楽しませてくれました。DSCF8118_R.jpg
大楓の葉っぱは見事なコントラストを見せています。ダイナミックに変る秋の一日でした。
by kimura
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。