松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

U様邸PART3

2010-07-23(18:43)
養生、補修 (1)_R
まずは養生です。出窓や備品などの汚してはいけない所をビニールで覆います。下塗り (2)_R                下塗りです。洗浄で綺麗になった壁と中塗りとの間を取り持つ糊のような役目をする塗料です。サコツ (3)_R
 中塗りです。均一な柄と厚みを作り防水性を高めます。上塗り1_R
そして、ここでやっと色が入ります。上塗り2 (2)_R
 さらに2回目の上塗りで仕上がりです。完成写真は後ほどアップします。お楽しみに。  牛丸でした。  
スポンサーサイト

松本市U様PART2

2010-07-17(19:35)
洗浄1 (1)_R
 まずは洗浄の前に除菌洗浄剤溶液を作ります。これを壁に噴霧して、                               洗浄1 (2)_R
 高圧洗浄して汚れや傷んだ塗膜を洗い流します。カビや藻や雑菌も落とします。養生、補修 (7)_R
 そして、目地を補修して・・  牛丸  

松本市U様邸

2010-07-17(08:39)
養生、補修_R
 松本支店の牛丸です。松本市はU様のお家これから綺麗になります。
洗浄1 (11)_R
 ALCの壁には大きなヒビが入り、洗浄1 (10)_R
 目地の部分にもヒビが入ってます。
洗浄1 (9)_R
 ひさしの屋根との境のシーリング部分にも穴が開いています。これから綺麗になりますよー。 牛丸
  

北安曇郡 I 様のお家綺麗になりました。

2010-07-14(22:51)
上塗りP6024720 (16)_R
遂に上塗りの1回目が入りました。壁上塗り3回目DSCF1201a_R       さらに2回目
仕上げP6034748 (30)_R
 ずいぶん綺麗になったでしょう。P6184892_R.jpg
そして、やっと足場を解体する日がきました。画像 035_R
冬に出会って、P6194929_R.jpg
初夏、梅雨前に完了しました。冬が楽しみです。次の冬の屋根の雪の落ち方にも注目したいと思います。   by kimura

  

北安曇郡、春から初夏へ

2010-07-14(00:49)
DSCF6015_R.jpg
 白馬村の北アルプスの雪がちょっと汚れて見える頃、DSCF6052_R.jpg
 大町の田んぼは田植えも終わり、DSCF6058_R.jpg
中綱湖畔のつつじが鮮やかに水面に映り、DSCF6080_R.jpg
八方尾根ではパラグライダーの国際大会が行われている頃DSCF6088_R.jpg
スキー場の雪がやっと消えDSCF6091_R.jpg
白馬の田んぼは田植えの準備が始まります。 春から初夏を迎える頃 北安曇郡のI様のお家は塗装工事が行われました。完成までの工程はまだ続きます。
by kimura
  

春から初夏へ

2010-07-14(00:21)
中塗り5314687 (20)_R
北安曇郡I様のお家、中塗りが入り壁に厚みが増し・・・中塗り5314687 (19)_R
傷んで交換した壁もすっかり白く、防水性も強くなり・・・中塗り5314687 (16)_R
ベランダの壁もすっかり丈夫になりました。屋根下塗りP5304678 (2)_R
屋根にも強力な下塗りが施され・・・破風5304685 (2)_R
破風板にも専用下塗りが入り・・・屋根上塗りDSCF1209 (3)_R
上塗りを2回施せば・・・破風DSCF1205_R

新築よりも綺麗な輝きが戻り・・・
仕上げP6034748 (22)_R
この時期はいろんな花が一斉に咲き花粉や綿毛がふわふわ舞散ります・・・
仕上げP6034748 (15)_R
10時頃ひとしきり舞い踊った綿毛は屋根に落ちそれを綺麗に履き落として・・・仕上げP6034748 (17)_R
屋根に最後の仕上げ塗りです。職人さんの服装が夏の装いになりましたね。季節は初夏へと変りました。
by kimura
  

雷雨注意報

2010-07-06(21:16)
P7015075_R.jpg
 先週の事です。梅雨真っ只中、我がふるさとの九州地方では記録的な豪雨でエライ事になっていると言うのに松本地方は驚くほどの雨には成らず、ただムシムシと暑い日が続いて居り、P7015084_R.jpg
 現場の空には入道雲が立ち昇り職人さんの赤いシャツが白い雲に映えていました。午前中は・・・P7015094_R.jpg
 昼を過ぎると空が急に暗くなり、風も強く吹き始め、遠くで聞えるのは久々の雷鳴です。P7015096a_R.jpg
お客さんのお家を営業してまわりながらも心ここに在らず、遂にあるお宅で雨が降り始め、やむなくしばし雨宿りとなります。すかさずカメラ小僧に変身、撮ったどーーーーぉ今年一番のカミナリ写真です。P7055154_R.jpg
で、急ぎ会社から家に帰ると・・・あ”---PCのモニターが映らへーん、PCのアクセスランプは点滅してるのに・・雷サージにヤラレました。中古にしては綺麗な映りしてたのに・・・ by kimura


  

北安曇郡 I 様のお家一番気になる所

2010-07-05(23:40)
サイディング張替え5996 (7)_R
このお家一番にきになっているところ、冬雪が溜まって溶けた水の行方が壁の傷みを加速させます。ご自分達で梯子を屋根にかけて塗装してコーキングを施してあったので痛みは軽くで済みました。此処から壁の裏に水が入ったと思われます。幸い防水シートが貼って在るので壁の中まで侵食されていませんでしたが、湿気がサイディングを傷め付けるのはよくないです。サイディング張替え5996 (11)_R
壁と屋根の境の水切り鉄板を補強して・・・洗浄5204553 (13)_R
大きなバケツに除菌材溶液を作り。洗浄5204553 (10)_R
上から噴霧して。
洗浄5204553 (3)_R
綺麗な真水にいれ替え
洗浄5204553 (1)_R
濯ぎの高圧洗浄
養生5254603 (1)_R
窓や備品をビニールで養生下塗り5284618 (1)_R
下塗りが入ります。
下塗り5284618_R
取り替えたサイディングも白くなります。下塗り_R
今までの壁のイメージが一旦消えます。 この頃から北安曇郡の春は一気に進みます。職人さんの服装に御注目を       by kimura  

着工したときは残雪の山がありました

2010-07-02(18:46)
PAP_0071_R.jpg
北安曇郡の冬は厳しく、雪の量も半端ではありません。PAP_0122_R.jpg
そんな厳しい冬をやり過ごしやっと遅い春がやって来ました。四月二十八日、大型重機で除雪したときの雪が山になって残っています。そんな中足場の組み立てが始まりました。前の夜は雪が降って作業できるか心配しましたが無事に足場が立ち上がりました。
PAP_0123_R.jpg
メッシュシートを張り終わる頃には日が沈み辺りは薄暗くなってしまいました。サイディング張替え5996 (13)_R
そして、五月の連休明け作業が始まりました。この日は壁の合わせ目のコーキングを差し替えする作業です。家の周りの木立に緑の新芽が吹き始めました。職人さんには過しやすい季節になってきました。コーキング差し替え6007 (1)_R
古い傷んだコーキングゴムをカッターと専用工具で抜き取ってゆきます。サイディング張替え6004 (3)_R
同時に傷んだサイディングも交換します。コーキング5284631_R
ベランダの崩れたところも張替えてコーキングも新しいものを指しました。下ごしらえはまだまだ続きます。 by kimura

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。