松本の ペンキ屋さん 壁 屋根 蔵 修理 リフォーム の エース・リフォーム

松本、安曇野、塩尻、東筑摩郡で雨漏り&色あせ&ガレージのサビでお困りの方!お任せください!

スポンサーサイト

--------(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

明けましておめでとうございます。

2012-01-01(03:04)
DSCF9481_R.jpg
 皆様明けましておめでとうございます。昨年は東日本大震災や関連による原発事故、長野県北部や松本の地震、台風による大洪水と、私たちの日本は未曾有の大災害にみまわれ、大変な一年でしたね。
DSCF9122_R.jpg
 突然の災害で命を奪はれた方々、いまだに行方不明のままの方々のことを思うと胸が痛みます。
2011-10-04 06.44a_edited-1_R
 私たちの周りでも身近な仲間や身内が亡くなり、命の儚さを改めて実感させられる一年でした。
DSCF9037_R.jpg
 今、世界中で数々の不穏な空気が満ち、なんとなく先が見えなくて不安ばかりが募って来てますが、
DSCF9212_R.jpg
 前向きに明日を信じて行きたいものです。
DSCF6392_R.jpg
 ウォースペイント松本支店一同は本年も「全力を尽くして価値ある仕事」で皆様に感動していただけるようがんばります。よろしくお願い申し上げます。      松本支店一同  
スポンサーサイト

梅雨が明けました。雷雨の季節です。

2011-07-12(08:51)
関東甲信地方の梅雨が明けました。例年よりも早い入梅で、このまま月末まで続くのかと少し憂鬱になりかけていましたが、遂に猛暑の夏がやってきました。GRL_0031_R.jpg
同時に雷雨の季節です。昼間の日差しは巨大な積乱雲を沸き立たせます。GRL_0002_R.jpg
今朝は、昨夜の軽い通り雨で草木がびっしょり濡れています。我が家の庭のバラもたくさんの水滴をまとっていました。アマガエルのよい寝床になっていました。DSCF9027_R.jpg
そして、やはり今日も午前中からむしむしと暑く、じっとしていても汗が滲んできます。携帯の雨雲予報が強力な雨雲の塊が近かづいていること告げています。
DSCF9004_R.jpg
昼過ぎ状況が一変、突然冷たい風が吹き出し外が暗くなりだします。北アルプスには不気味な乱雲が沸き上り山は豪雨が降り始めた様です。
DSCF9009_R.jpg
視線を北に移すと雲の底が抜けたように巨大な滝となっています。DSCF9032_R.jpg
そこら中で落雷しています。雷の写真を撮るときなかなかシャッターのタイミングが合いませんがこの季節だけは割りと好く撮れるんです。十枚中二枚に稲妻が写っていました。DSCF9028_R.jpg
夢中でシャッターをきり続けているのも束の間、遂に豪雨の攻撃です。横殴りの冷たい風と共に大きな雨粒手です。
DSCF9038_R.jpg
ひとしきり降った雨は足早に通り過ぎてゆきました。後にはひんやりとした清浄な空気を残して。DSCF9049_R.jpg
姫川添いの国道を海に向かって行く道中、小谷の東の山には虹がかかります。DSCF9072_R.jpg
真っ赤な夕日は撮れませんでしたが、日没後の夕空は絶景でした。久々の良い撮影日和でした。
by kimura
  

大震災から一週間

2011-03-20(00:21)
三月十一日午前六時いつもの朝でした。DSC_0058_R.jpg
 この度の大震災で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。自分の足元が大きく揺れ、地震のニュースの第一報、そして大津波が町や車や畑、人間の営みの全てを飲み込んで真っ黒な濁流となって押し寄せる映像、原発事故の危機的な状況、悪夢の一週間でしたね。この災害で不運にも亡くなられた多くの方々、身内やしりあいを亡くされた方、未だ行方不明の方々を必死の思いで捜されている方々の事を思うと、胸が苦しくなり仕事も上の空にその事を思ったりする一週間でした。できる事ならそばに行って何か力になれればとの思いはありますが、行ったところで足手まといになりそうな気もします。私に今できることは今この時を一所懸命生きる事、元気で活気のある日本に戻るには、元気な者が、元気のない方々を励ましながら前へ進むしかない、一緒に沈んでばかりじゃ始まらない、とにかく皆さんがんばりましょう。DSC_0080_R.jpg
今夜の月はスーパームーンと呼ばれ、何年かに一度見れる大きな月の姿なんです。地球と月の距離が一番近く、一番遠い時の月と比べると14%も大きく見えるそうです。そして明日は満月、いつもと違う思いの月明かりです。DSC_0078_R.jpg
いつものように穏やかに暮れてゆく幸せに感謝、そして元気だしてゆきましょう。   by kimura  

明けましておめでとうございます

2011-01-01(12:24)
DSCF8184_R.jpg
 新年明けましておめでとうございます。ウォースペイント松本支店一同、昨年も多くのお客様のお家を綺麗にさせて頂きました。本当にありがとうございました。
DSCF8263_R.jpg
 本年も変らずお客様と感動を分かち合えるような仕事ができますよう松本支店一同頑張って参ります。
DSCF8813_R.jpg
 よろしくお願い致します。
DSCF9001_R.jpg酷寒の1月、DSCF6054_R.jpg希望の春DSCF6660_R.jpg酷暑の夏DSCF6671_R_20110101181528.jpgゲリラ豪雨、
DSCF8905_R.jpg
 夏の少雨によるどんぐりの不作、熊が麓の市街地に現れたり、ちなみにこれは熊がどんぐりの枝を折って実を食い尽くした痕。折られた小枝が束になってます。                 CA340074_R.jpg
これは熊の爪の痕・・・
DSCF8924_R.jpg
身近な所で色々ありました。
DSCF6039_R.jpg
そして色々な感動もありました。
画像 088a_R
ちなみにこちらのアパートは入居者募集しています。
DSCF5803_R.jpg
 それもお客様とのすばらしい出会いから始まっています。
DSCF6628_R.jpg
 いつでもわくわくドキドキ興味津々いろいろな風景に出遭うべくカメラ片手に(個人的には) 今年もすばらしい出会いを求めて歩きます。昨年は松本支店ブログちょっと少ないアップで、ちょっと飽きられた感もありました。本年はもっと楽しんで頂くべく頑張ってまいります。皆様お楽しみに!   by kimura


  

秋の風景はダイナミックです

2010-11-01(02:41)
DSCF8005_R.jpg
女心と秋の空、と言いますが本当に目まぐるしく変りますね。これは先月27日です。北アルプスに初冠雪です。
DSCF8026_R.jpg
そしてこれは29日台風が接近した夕方の空。不気味なほどに赤く輝きました。DSCF8067_R.jpg
で、これは今日ですが、昨夜の土砂降りが嘘のように今朝は朝から晴れて気温も上がりました。でも昼をまわった辺りから空は瞬く間に掻き曇り、嵐です。DSCF8076_R.jpg
それも程なく雨は上がり日が射し始めました。DSCF8090_R.jpg
紅葉盛りと思われる池田町の大峰高原へと車を走らせる頃には雨で澄み渡った空気を通し、落ち葉の絨毯と化した山道を秋の日が眩しく照らしていました。DSCF8107_R.jpg
紅葉のピークはも少し先かと思われますが、それでも澄んだ日差しが充分に目を楽しませてくれました。DSCF8118_R.jpg
大楓の葉っぱは見事なコントラストを見せています。ダイナミックに変る秋の一日でした。
by kimura
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。